7M1JBFのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 修理断念

<<   作成日時 : 2017/01/10 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

貴重な1200があるIC-3700Dを仕入れてあったので、FT-5800Hの代替としてEvo8に搭載しようと電源ON。
までは良かったが、電源OFFにすると再びONしない。(@_@)
電源コードを抜き刺しすると、なぜかリグの電源がONする。(・・?

画像


ネットを調べるといろいろ情報が出てきた。
やはり、コンデンサーが怪しいようである。

無線修理IC-3700電源入らないその2
http://musen8.musen8.com/?eid=1294143&ref=line

しかし、自分は直すより、ハカイダータイプなのでコンデンサー交換は断念。
まぁ、E/Gを掛けなおすタイミングでリグの電源もONになるだろうと割り切りで搭載してみようと思います。(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
IC−3700の取付
Evo8へ取付けていたIC−208を外し、IC−3700Dへ取り替えました。 208のままでも良いのですが、APRSとの同時使用ができないことと、地元の1200RPTにもアクセスしたいので交換に踏み切りました。 ...続きを見る
7M1JBFのブログ
2017/02/11 19:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
修理断念 7M1JBFのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる